コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鼓吹司 クスイシ

大辞林 第三版の解説

くすいし【鼓吹司】

律令制で、兵部省に属し、鉦鼓・大角はらのふえ・小角くだのふえなどの訓練をつかさどった役所。

こすいし【鼓吹司】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の鼓吹司の言及

【行進曲】より

… 18世紀にトルコの軍楽が行進曲の歴史を大きく変えたように,東洋にも行進曲に類したものはある。中国の軍楽である鼓吹(こすい)は日本にも導入され,律令などの記事によれば兵部省には鼓吹司(つづみふえのつかさ)があった。しかし詳細は明らかでなく伝承もとだえており,日本での行進曲の伝統は明治維新の洋楽移入をもって始まると考えるべきであろう。…

※「鼓吹司」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鼓吹司の関連キーワード喪儀司大角小角鼓吹品部