コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

龍山寺 りゅうさんじ

百科事典マイペディアの解説

龍山寺【りゅうさんじ】

台湾台北市の寺院。台北で最古の寺で,1738年創建。本尊観音菩薩道教などさまざまな宗教習合境内には孔子関帝媽祖など,100以上の神々が祀られ,庶民信仰の中心地となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

龍山寺の関連キーワードロンシャンスー台北の龍山寺黄檗即非小人国

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

龍山寺の関連情報