コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

𩺊 アラ

デジタル大辞泉の解説

あら【×𩺊】

スズキ科の海水魚。全長約1メートル。体色は紫がかった灰色。北海道以南の日本各地、および中国・フィリピンのやや深海にすむ。冬に美味。おきすずき。
海水魚ハタの別名。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

𩺊 (アラ)

学名:Niphon spinosus
動物。スズキ科の海水魚

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

𩺊の関連キーワード口より先に手が出る目を三角にする御器を提げる忌憚のない岸本由豆流フィリピンコラジン糟を食う大物主神𦬇点菩提みっしり括り頭巾じゃまで屹度𠮟り三十二相抄物書記録書咬𠺕吧不心得脛三昧

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android