Amazonログイン&ペイメント(読み)あまぞんろぐいんあんどぺいめんと

知恵蔵の解説

Amazonログイン&ペイメント

米アマゾン社が運営する世界最大級の通販サイト「Amazon」のログイン名やパスワード等のアカウント情報を使って、Amazon以外の通販サイトでも支払いができるサービス。2013年10月に米Amazonで「Login and Pay with Amazon」としてスタートし、15年5月には日本のAmazon(Amazon.co.jp)でもサービスが開始された。
通常は、それぞれの通販サイトで、ログイン名やパスワード、配送先情報、クレジットカード情報等のアカウント情報を登録しなければ、商品の購入ができない。そのため、これらの作業を煩わしく感じるユーザーは、既にアカウントを取得している特定の通販サイトのみを利用することが多かった。しかし、同サービスによって、Amazon以外の通販サイトでも、Amazonのアカウントでログインし、Amazonで登録している配送先やクレジットカード情報を利用して買い物をすることが可能となる。
同サービスは、パソコンから利用できる他、アマゾン社のデバイス「Kindle」やアップル社のiOSデバイス「iPhone」「iPad」、グーグル社のAndroidスマートフォンやタブレット等でも利用可能。
日本国内で同サービスに対応するサイトは随時増えていく見込みだが、2015年8月現在では、「劇団四季」と「出前館」、「SUPER CLASSIC」といったサイトが対応している。劇団四季のサイトでは同サービスを利用した公演チケットの購入が可能で、ピザ・すし・カレー・中華などの宅配デリバリーサイト出前館や、薄い財布やメモ帳などを販売するSUPER CLASSICでは、注文した商品の支払いが可能。
なお、通販サイト運営側は、同サービスの利用申し込みをした後、自社の運営サイトに「Amazonペイメントボタン」と呼ばれる、同サービスを利用するためのボタンを設置するだけで、簡単に同サービスを導入できる。ただし、運営側がサービスを利用するには、日本の住所、日本の銀行口座、クレジットカード、電話番号、会社登記簿等の情報の登録と申請、及びそれに基づいた審査を受けなければならない。また、アマゾン社に「Amazonペイメント手数料」と呼ばれる手数料を支払う必要もある。

(横田一輝 ICTディレクター/2015年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android