CFR(読み)シーエフアール

デジタル大辞泉の解説

シー‐エフ‐アール【CFR】[Code of Federal Regulations]

Code of Federal Regulations》米国の連邦法令集。行政府から制定、告示された規則を項目別に編集したもの。

シー‐エフ‐アール【CFR】[Council on Foreign Relations]

Council on Foreign Relations》米国のシンクタンクの一。非営利の会員制組織で、歴代政権の閣僚・高官の多くが加入している。1921年、ニューヨークの財界人・弁護士が中心となって創設。中国との関係を重視し、1970年代の米中関係改善に大きな役割を果たした。外交専門誌「フォーリンアフェアーズ」を発行。外交問題評議会

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のCFRの言及

【フランス石油[会社]】より

…イラク,アブダビ,カタルなど中東諸国のほか,チュニジア,アルジェリア,北西アフリカの旧フランス領でも石油の開発・生産に参加。一方,下流部門(精製)でも29年にフランス石油精製会社Cie.Française des Raffinage(略称CFR)を設立するなど,上流部門(探鉱・開発,採掘)から下流部門まで国際的垂直統合経営を行い,しばしば〈8番目のメジャー〉といわれてきた。73年の石油危機以降の原油価格上昇,産油国の国有化などの動きはCFPにも大きな影響を与えた。…

※「CFR」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

CFRの関連情報