コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DDI

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

DDI
でぃーでぃーあい

1984年(昭和59)に設立された通信会社、第二電電の通称。第二電電は2000年(平成12)10月、KDD、日本移動通信(IDO)と合併し、ディーディーアイとなり、2001年4月社名をケイディーディーアイに、さらに2002年11月にはKDDIと変更した。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

DDIの関連キーワードhome weddingエイズ新薬ddI輸入承認国際電信電話株式会社デコレーションメールプライベートUDDIジデオキシシチジンジデオキシイノシンパブリックUDDI電気通信事業法auワンちゃんテイシオライトKDDI(株)第二電電[株]αデータ64ケイディディαデータ32複合斜交層理ひかりoneエイズ治療薬αDATA

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

DDIの関連情報