DDI(読み)でぃーでぃーあい

日本大百科全書(ニッポニカ)「DDI」の解説

DDI
でぃーでぃーあい

1984年(昭和59)に設立された通信会社、第二電電の通称。第二電電は2000年(平成12)10月、KDD、日本移動通信(IDO)と合併し、ディーディーアイとなり、2001年4月社名をケイディーディーアイに、さらに2002年11月にはKDDIと変更した。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

法人税

法人税法 (昭和 40年法律 34号) に基づき法人の所得などについて課せられる国税。国税中所得税と並び収納額が多い。法人所得税と意味は同じである。納税義務者は,日本国内に本店または主たる事務所をもつ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android