EDR(読み)イーディーアール

百科事典マイペディアの解説

EDR【イーディーアール】

European depositary receiptsの略。ヨーロッパ預託証券ADRと同じようにヨーロッパで外国株式を売買する際,原株式の代りに取引される代替証券。日本では1963年から採用されている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

EDR

〖European depository receipt〗
ヨーロッパの株式市場で外国の株式の現物にかわって取引される代替証券。ヨーロッパ預託証券。 → ADR

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

EDRの関連情報