コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

現物 ゲンブツ

デジタル大辞泉の解説

げん‐ぶつ【現物】

現にある品物。実際の品物。「現物を見てから買う」
金銭に対して、品物。物品。「ボーナスは現物で支給する」
取引の対象となる実際の商品。株券綿糸・砂糖・ゴムなど。→先物(さきもの)
現物取引」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げんぶつ【現物】

現にある品。実際の品物。現品。
取引で、空売りや空買いの対象となる先物さきものに対して、実在している株式や商品。直物じきもの。現品。実物。スポット。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

現物の関連キーワードキャッシュ市場(Cash Market)フォワード(Forward)トラック・システム買い繋ぎ・買い繫ぎトラックシステムスポット市場ペーパー商法債券先物取引組織再編成生産物地代差金決済三現主義ベーシス労働地代貨幣地代現物給与先渡取引先物取引実物賃金正米取引

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

現物の関連情報