コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

FKEY えふきー

1件 の用語解説(FKEYの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

FKEY

commandcommand][[キーcommand][[キー]command][[キー]]と[shiftcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボードcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[commandcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shiftcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスクcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクトcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[commandcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shiftcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付けcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[commandcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shiftcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショットcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]]([[キャプチャ|スクリーンダンプcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]]([[キャプチャ|スクリーンダンプ]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]]([[キャプチャ|スクリーンダンプ]]、[[キャプチャcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]]([[キャプチャ|スクリーンダンプ]]、[[キャプチャ]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]]([[キャプチャ|スクリーンダンプ]]、[[キャプチャ]])などがある。未登録の'''FKEY'''には[[ユーザーcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]]([[キャプチャ|スクリーンダンプ]]、[[キャプチャ]])などがある。未登録の'''FKEY'''には[[ユーザー]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]]([[キャプチャ|スクリーンダンプ]]、[[キャプチャ]])などがある。未登録の'''FKEY'''には[[ユーザー]]が独自のものを登録できる。登録するためには[[ResEditcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]]([[キャプチャ|スクリーンダンプ]]、[[キャプチャ]])などがある。未登録の'''FKEY'''には[[ユーザー]]が独自のものを登録できる。登録するためには[[ResEdit]command][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]]([[キャプチャ|スクリーンダンプ]]、[[キャプチャ]])などがある。未登録の'''FKEY'''には[[ユーザー]]が独自のものを登録できる。登録するためには[[ResEdit]]や専用の[[ユーティリティcommand][[キー]]と[shift]キーと[[キーボード]]最上段の数字キーをいっしょに押して呼び出す機能。標準で使用できるものに、[command]+[shift]+[1]の[[内蔵]][[ドライブ]]からの[[フロッピーディスク]]の[[イジェクト]]、[command]+[shift]+[2]の[[外付け]]ドライブからのフロッピーディスクのイジェクト、[command]+[shift]+[3]の[[スクリーンショット]]([[キャプチャ|スクリーンダンプ]]、[[キャプチャ]])などがある。未登録の'''FKEY'''には[[ユーザー]]が独自のものを登録できる。登録するためには[[ResEdit]]や専用の[[ユーティリティ]

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

FKEYの関連キーワードAltキーキートップシフトキーウォーキートーキーキーノートホンキートンクモスキート級タルキートナモスキートーンスキーボート

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

FKEYの関連情報