コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

GNU グヌー

6件 の用語解説(GNUの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

GNU

UNIXと互換性のあるシステムソフトウェア。完全にフリーUNIXライクなOSを開発するために、1984年スタートしたソフトウェア開発プロジェクト。米国のプログラマーリチャードストールマン氏が創立した「FSF(Free Software Foundation)」という団体が推進している。フリーとは単なる無料という意味ではなく、利用者に対してコードの改変を認めたり、(改変をしたものを含めて)ソースコードの配布を認める(そして義務づける)というもの。代表的なソフトウェアに、Cコンパイラーgcc」、エディターGNU Emacs」などがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

グニュー【GNU】[GNU is not UNIX]

GNU is not UNIX》⇒グヌー

グヌー【GNU】[GNU is not UNIX]

GNU is not UNIXオープンソースソフトウエアの普及を進めている米国の団体、FSFによる、UNIX互換ソフトウエアの開発プロジェクト。グニュー。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

グニュー【GNU】

グヌー。⇒グヌー

グヌー【GNU】

UNIX互換のオペレーティングシステムや関連ソフトウェアを開発し、修正や再配布が自由なフリーソフトウェアとして普及させることを目的とするプロジェクト。アメリカのフリーソフトウェア財団が推進。プロジェクトの代表例として、Linuxカーネルを採用したソフトウェア群の開発がある。◇「GNU is not UNIX(GNUはUNIXではない)」から。「グニュー」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

GNU

正式社名「GNU株式会社」。英文社名「GNU Inc.」。サービス業。平成4年(1992)「株式会社スノーヴァ」設立。同14年(2002)「株式会社アドバックス」に改称。同23年(2011)現在の社名に変更。本社は東京都中央区日本橋蛎殻町。純粋持株会社システム開発インターネット広告人材派遣事業の各事業は子会社が展開。東京マザーズ旧上場。平成22年(2010)上場廃止

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のGNUの言及

【オペレーティングシステム】より

…アプリケーションプログラムから見てOSがどう見えるか(システムコールのやり方など)のインターフェースを定めている。GNU Hurdグニューハード。優れたフリーソフトウェアを開発,公開しているGNU(GNU is Not UNIX)プロジェクトが開発中の新しいUNIX。…

【電子情報の知的所有権】より

…Free Software Foundationアメリカ,マサチューセッツ工科大学のリチャード・ストールマンRichard Stallman教授が設立した非営利団体。GNU(Gnu is Not Unix)の総称で知られるOS,エディターを始めとするソフトウェアを開発し,そのソースコードを公開し誰でも自由に複製することを認めると同時に,その改良等を行った者は同様に公開することを要請している。リバースエンジニアリング本来の意味は,製品を解析してそこで利用されている技術を解明すること。…

※「GNU」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

GNUの関連キーワードシステム設計システムソフトウェアシステムディスクソフトウェアハウスソフトウエアハウスシステムソフトウエアカスタムソフトウエアオープンソースソフトウェアシステムソフトキャロットソフトウェア

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

GNUの関連情報