H. コータッチ(英語表記)Sir Hugh Cortazzi

20世紀西洋人名事典の解説


1924 -
英国外交官
元・駐英国大使。
セドバー生まれ。
ロンドン大学で日本語を学び、1949年に外務省に入り、東南アジア局三等書記官となり、’51年に日本に派遣された。’61年’63年に再来日し、’72年には商務参事官としてワシントンへ赴任し、’75年に外務省のアジア・極東・太平洋担当の次官となった。’67年に聖マイケル・聖ジョージ勲章を受け、’80年に「サー」の称号を受けた。日本への造詣が深く、’83年に引退した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android