ICA(読み)アイシーエー

デジタル大辞泉の解説

アイ‐シー‐エー【ICA】[International Cartographic Association]

International Cartographic Association》国際地図学協会。地図分野の国際学術団体。2年ごとに国際地図学会議を開催する。1959年設立。

アイ‐シー‐エー【ICA】[International Cooperation Administration]

International Cooperation Administration》国際協力局。米国国務省の一機関。現在はAID(国際開発庁)と改称。

アイ‐シー‐エー【ICA】[International Co-operative Alliance]

International Co-operative Alliance国際協同組合同盟。協同組合の国際的な中央組織。1895年、ロンドンで設立。本部はジュネーブ。

アイ‐シー‐エー【ICA】[International Coffee Agreement]

International Coffee Agreement》国際コーヒー協定。世界のコーヒー価格と需要を安定させるための政府間協定。1959年に輸出国のみによる国際コーヒー協定が結ばれたが、1962年にニューヨークにおいて国連コーヒー会議が開催され、輸出国、輸入国双方の参加による「62年協定」が成立した。

アイ‐シー‐エー【ICA】[intermediate certificate authority]

intermediate certificate authority》⇒中間認証局

アイ‐シー‐エー【ICA】[internal carotid artery]

internal carotid artery》⇒内頸動脈

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ICA

〖International Cartographic Association〗
国際地図学協会。地図学の研究と国際協力を図る目的で 1959 年設立。

ICA

〖International Commodity Agreement〗
国際商品協定。国際商品の価格変動を抑制し需給関係を安定させるため、生産国と消費国との間で生産量の調整や価格などについて結ぶ協定。

ICA

〖International Co-operative Alliance〗
国際協同組合同盟。1895 年イギリスで結成。本部はジュネーブ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ICAの関連情報