J. シャラ(英語表記)Janine Charat

20世紀西洋人名事典の解説

J. シャラ
Janine Charat


1924 -
フランスのバレリーナ,振り付け者。
グルノーブル生まれ。
1937年映画「白鳥の死」に主演し脚光を浴びる。17才でローラン・プチの相手役となり、シャンゼリゼ・バレエ団に入団する。その後、ストラビンスキーの「カルタ遊び」を振り付けして、早くも才能を示す。’51年には自己のバレエ団を作り「コンチェルト」などを上演する。’59年に来日している。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android