MTA(読み)えむてぃーえー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

MTA

Message Transfer Agentの。電子メールシステムにおいて、実際のメールの配送を担当するソフトウェアで、通常はメールサーバーと呼ばれる。メールアドレスに基づいてメールを宛先へ転送し、相手に届いたかどうかの確認を行なう機能を持つ。また、宛先が不明、通信路が故障、相手がビジーなどといったエラー発生時に再送処理を行ない、送信元にエラーメッセージを返す。代表的なMTAのソフトウェアにはsendmailqmail、postfixなどがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

産学連携キーワード辞典の解説

MTA

「MTA」とは、Material Transfer Agreementの略。微生物株、マウス、遺伝子サンプル、細胞などの自己増殖するものや入手困難な素材の提供を行う際に結ぶ契約のことを指す。貴重なサンプルが流出することを防ぐために締結される。主に、譲渡・販売の禁止、素材を利用して生み出した知的財産の扱いなどを契約条項に盛り込む。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android