PR紙(誌)

流通用語辞典の解説

PR紙(誌)

自社の特性や方針、活動などの特長を、よく理解してもらうために発行される新聞、雑誌、パンフレットなどのこと。本来は対外的な紙面社内報も含むが、日本では主として対外的な紙面をさしていう。両方の性質を同時にもっている場合は、ハウス・オーガンという。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android