S.N. ベーアマン(英語表記)Samuel Nathaniel Behrman

20世紀西洋人名事典の解説


1893.6.9 - 1973.9.9
米国の小説家,劇作家
マサチューセッツ州生まれ。
1930年代に活躍したアメリカ風俗喜劇の代表者。都会なしゃれた会話が独自の社会批判と微妙に溶け合い、洗練されたユーモアと生彩ある人物描写で、上流階級の日常的因襲に的を置いた喜劇を書く。主な作品に「第二の男」(’27年)、「伝記」(’32年)、「天からの雨」(’34年)、「クリスティナ女王」(’35年)、「夏の終わり」(’36年)等。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android