SEA(読み)エスイーエー

翻訳|sea

デジタル大辞泉「SEA」の解説

エス‐イー‐エー【SEA】[Single European Act]

Single European Act》単一欧州議定書。EC(欧州共同体)の市場統合などをうたい、1986年EC首脳会議で採択。1987年発効。1993年1月から欧州単一市場が始動し、議定書役割を終え、当時の加盟12か国の間で人、物、資本、サービス(保険、医療、教育など)の移動が自由となった。

エス‐イー‐エー【SEA】[Southeast Asia]

Southeast Asia》⇒東南アジア

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android