SUV(読み)エスユーブイ

デジタル大辞泉 「SUV」の意味・読み・例文・類語

エス‐ユー‐ブイ【SUV】[sports utility vehicle]

sports utility vehicle》スポーティーな多目的乗用車総称。特に厳密な定義はないが、ワゴンスタイルの多用途ボディーに四輪駆動をもつものが典型的。悪路での走行性能が高く、多く荷物を積め、市街地での走行や長距離ドライブにも向く。スポーツ用多目的車。→アール‐ブイ(RV)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ) 「SUV」の意味・わかりやすい解説

SUV
えすゆーぶい

オフロード(荒れ地、未舗装路)走行用四輪駆動車と、一般的な乗用車(セダンなど)の中間に位置する自動車。多目的乗用車ともよばれる。SUVはsport utility vehicleの略称であるが、この場合のスポーツとは広義にスキーやキャンプなど、寸法や重量のかさむ用品を使ったレジャーを意味しており、市街地から郊外へのドライブを想定している。アメリカで一般的な用語として広く使われ、世界的にこの呼称が広まった。SUVと同じコンセプト(概念)ながら、差別化のためにメーカーによってはSAV(sports activity vehicle)としている例もある。

 一般的に広い室内空間と荷室を備えた背の高いステーションワゴン型の多用途ボディをもち、不整地路面での走破性を考慮して地上高(路面と車体のすきま)を高めに設定している。四輪駆動を採用しているモデルが多いが二輪駆動もある。運転者の着座位置が乗用車より高めであることから、車の周囲の視界がよく、自車の寸法がつかみやすいことも特長である。

[伊東和彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android