コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

TIBOR タイボーTIBOR

翻訳|TIBOR

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

TIBOR

「TokyoInterBankOfferedRate」(東京銀行間取引金利)の略で、「タイボー」と読む。金融機関の間で無担保で短期間の資金を融通する場合の金利水準で、企業向け融資の金利の基準にもなっている。代表的な指標は、海外市場の実勢レートを示すユーロ円TIBORで、国内だけの日本円TIBORに比べ、より広く取引されている。貸出期間が1週間から12カ月まで13の取引期間について、国内外の金融機関の金利の平均値を算出している。

(2008-12-11 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

TIBORの関連キーワードサボー(Szabó Magda)東京市場銀行間取引金利ベーシススワップ全国銀行協会LIBORラチブシライボー短期金利

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

TIBORの関連情報