コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Wボソン ダブリューボソン

百科事典マイペディアの解説

Wボソン【ダブリュボソン】

素粒子間の弱い相互作用(〈相互作用〉参照)を媒介する粒子。電荷が正のW(+/)と電荷が負のW(-/),および中性のZ(0/)(ゼットゼロボソン,中性ウィークボソンともいう)がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

素粒子事典の解説

出典 素粒子事典素粒子事典について 情報

Wボソンの関連キーワードストレンジネス、チャーム量子数、ボトム量子数の保存ヨーロッパ原子核研究機関相互作用(物理)Z(0/)ボソン反ニュートリノチャージーノ近接作用ウィーノ加速器介在

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android