コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《記紀》 きき

世界大百科事典内の《記紀》の言及

【日本書紀】より

…添えられた系図1巻は散逸。六国史の第1で,後に〈日本紀〉ともよばれ,《古事記》と併せて〈記紀〉という。
[内容]
 巻一と巻二を神代の上と下,巻三を神武紀,以下各巻を1代または数代の天皇ごとにまとめ,巻二十八と巻二十九を天武紀の上(壬申紀とも)と下,巻三十を持統紀とする。…

※「《記紀》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

《記紀》の関連キーワード天津彦根命・天津日子根命鳥磐櫲樟船・鳥の磐樟船大己貴神・大穴牟遅神大直毘神・大直備神手摩乳・手名椎可美葦牙彦舅尊脚摩乳・足名椎豊宇気毘売神葦舟・葦船磯城瑞籬宮天忍穂耳尊級長津彦命武烈天皇事代主神孝安天皇石凝姥命天穂日命清寧天皇記紀歌謡竜の宮姫

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android