おお岡大(本醸造)(読み)おおおかだい(ほんじょうぞう)

事典 日本の大学ブランド商品の解説

おお岡大(本醸造)

飲料(酒類)]
岡山大学(岡山県岡山市北区)の大学ブランド。
農学部附属山陽圏フィールド科学センター実習田で収穫された米を原材料としてつくられた日本酒。神崎浩教授の指導のもと農学部の学生たちがつくったアケボノは、酒米として高い評価を得ている。アケボノと協会6号を酵母に使用してつくられた本醸造酒。アルコール度は16度で高め。銘は、岡山大学学生歌「おお岡大 われらのもの」に由来。ラベルにも歌詞をデザインしている。価格は、720ml入り1050円(税込)。醸造は、宮下酒造株式会社(岡山市)。岡山大学生活協同組合取り扱い。
)記載内容は事典編集当時(2010年2月)のものです。内容・価格等はその後に変更になった場合もあります。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の大学ブランド商品」事典 日本の大学ブランド商品について 情報

関連語をあわせて調べる