コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おてて オテテ

デジタル大辞泉の解説

お‐てて

お守り役。
「宇治の通円殿とて、貴殿の主人頼長公の―同然の御家来筋」〈浄・菖蒲前操弦〉
乳母の夫。
「お乳(ち)が肩車、―が日傘」〈浄・寿の門松

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おてて

貴人の子供を守り育てる女。 「阿保は-のやうな者ぞ/蒙求抄 2
乳母うばの夫。 「お乳が肩車-が日傘/浄瑠璃・寿の門松」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

おてての関連キーワード根知山寺の延年糸魚川(市)糸魚川市蒙求抄浄瑠璃肩車手手

おてての関連情報