コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿保 あお

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

阿保
あお

三重県中西部、伊賀(いが)市の一地区。旧阿保町。中、近世に大和(やまと)と伊勢(いせ)を結ぶ初瀬(はせ)街道の宿場であった。現在も常夜灯や当時のおもかげを残す家並みがある。国道165号が通じ、近畿日本鉄道大阪線青山町駅がある。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の阿保の言及

【青山[町]】より

…木津川,深瀬川が町の北西端で合流し,付近の低地が町の中心となっている。中心集落の阿保(あお)は古くからの交通の要衝で,古代には伊勢神宮に行幸する天皇の頓宮や斎王の頓宮が設けられ,近世には阿保越参宮道(初瀬街道)の宿場町として栄えた。町域の約80%を山林が占め,農林業が町の基幹産業で米,シイタケ,良質の杉,ヒノキ材を産する。…

※「阿保」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

阿保の関連キーワード兵庫県芦屋市翠ケ丘町ハウスフリーダム三重県伊賀市阿保青山(三重県)阿保意保賀斯若戎只今参上太祖(遼)伊都内親王青山[町]福垣 真応神川[町]耶律阿保機森山弥七郎薬子の変菅沼定盈小槻今雄大江知言初瀬街道平城天皇おもかげ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

阿保の関連情報