コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おひつじ座(牡羊座) おひつじざAries

翻訳|Aries

世界大百科事典 第2版の解説

おひつじざ【おひつじ座(牡羊座) Aries】

略号Ari。黄道十二宮の一つ。ギリシア神話では,父王に憎まれた兄妹フリクソスとヘレを乗せて黒海東岸のコルキスまで飛ぶ金毛の牡羊で,途中妹のヘレを落としたところがヘレスポントス海(現,マルマラ海)であるという。ギリシア時代には春分点はこの星座にあり,〈牡羊の原点〉と呼ばれていたが,現在では歳差運動によって春分点は東隣のうお座に移っている。α星ハマルと呼ばれる2.2等,スペクトル型K2の赤色巨星で,80光年の距離にある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

おひつじ座(牡羊座)の関連キーワードアリエル太田在大西亜里有川マコト群馬茂平アリゾナ・ダイヤモンドバックス植民の書レ・トロア・フレール

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android