コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かてに カテニ

デジタル大辞泉の解説

かて‐に

[連語]《補助動詞「かつ」(下二)の未然形+打消しの助動詞「ず」の連用形古形「に」。上代語》…に耐えられずに。…することができなくて。
「赤駒が門出をしつつ出で―せしを見立てし家の児(こ)らはも」〈・三五三四〉
[補説]多く接尾語的に用いられ、上代にすでに連濁して「がてに」となっている例もある。→がてに

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かてに

( 連語 )
〔下二段動詞「かつ」の未然形に打ち消しの助動詞「ず」の連用形の古形「に」の付いたもの〕
動詞の連用形に付いて「…することに耐えられないで」の意を表す。 「携はり別れ-と引き留め慕ひしものを/万葉集 4408」 → がてに

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

かてにの関連キーワード荒妙・荒栲・粗栲溜まる・貯まる門出・首途出でがてに出でかてに待ちがてに可古の島見立てる補助動詞がてり連用形難てに稲日野万葉集たり居るこそもやこす花稲

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android