コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

その男ゾルバ

デジタル大辞泉プラスの解説

その男ゾルバ

1964年製作のイギリス・アメリカ・ギリシャ合作映画。原題《Zorba the Greek》。監督:マイケル・カコヤニス、出演:アンソニー・クイン、アラン・ベイツ、イレーネ・パパス、リラ・ケドロバほか。第37回米国アカデミー賞作品賞ノミネート。同助演女優賞(リラ・ケドロバ)、美術賞(白黒)、撮影賞(同)受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

その男ゾルバ
そのおとこぞるば
Vios kai Politeia tou Aleksi Zorba

ギリシアの作家カザンザキスの長編小説。1947年刊。原題『アレクシス・ゾルバスの生活と行状』。舞台はクレタ島の海岸。机上の学問しかしたことのない青年が貧鉱の採掘を手がけ、結局失敗する。たまたま現場監督として雇ったゾルバなる素姓(すじょう)の知れない老人が、この青年に真の人間らしさとは何かを教えていく。世界各地を渡り歩いたゾルバの経験談には、作者の哲学ないし人生観が投影され、それがこの小説の骨子となっている。この作品は筋はごく単純だが、発表後ほどなくフランス語に翻訳され、世界的な反響をよんだ。64年にギリシアのカコヤニス監督によって映画化され話題となった。[森安達也]
『秋山健訳『その男ゾルバ』(『東ヨーロッパの文学』所収・1979・恒文社)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android