コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どっぷり ドップリ

デジタル大辞泉の解説

どっぷり

[副]
十分に液体をふくませるさま。また、湯などによくつかるさま。「墨をどっぷり(と)つける」「肩までどっぷり(と)つかる」
ある環境にすっかりはまっているさま。「悪の道にどっぷり(と)つかる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どっぷり

( 副 )
墨汁や水などを十分含ませるさま。 「筆に-(と)墨をつける」
風呂などにすっかりつかるさま。 「首まで-(と)つかる」
比喩的に、ある環境にすっかりはまって安住しているさま。 「古い慣習に-(と)つかっている」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

どっぷりの関連キーワード交流居住のススメ―全国田舎暮らしガイドクラーク(T. J. Clark)漬かる・浸かるKaori天竜寺青磁とっぷりずっぷりソース

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

どっぷりの関連情報