コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

はためく はためく

大辞林 第三版の解説

はためく

( 動五[四] )
〔「はた」は擬音語〕
鳴り響く。響き渡る。 「雷おどろ〱しくなり-・き/当世書生気質 逍遥
布・紙などが風に吹かれてひるがえる。また、はたはたと音を立てる。 「風に-・く万国旗」
ゆらゆら動く。 「舌は焰のやうに-・き合ひたり/今昔 14

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

はためくの関連キーワードフロッピーディスク磁気ディスク装置当世書生気質結城 昌治深作 欣二平礼烏帽子深作欣二左 幸子センサーはたたく新藤兼人結城昌治直木賞吹流し光る神今昔翻然

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

はためくの関連情報