コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

はなや はなや

大辞林 第三版の解説

はなや

祭りの際の精進潔斎のために籠る場所。また、神輿みこしのお旅所たびしよとする仮屋。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

はなや

古浄瑠璃の曲名。漢字をあてるなら〈花屋〉とするのであろう。1634年(寛永11)刊。薩摩太夫正本が現存し,6段構成で上下2冊からなる。筑前博多の武士花屋長者家房には花世姫・花若丸の2子があった。花世姫に九州の管領萩原国司が求婚するが花屋は許さず,怒った国司は朝廷に讒奏する。花屋はとらえられ相模国横山に流罪となる。2子は父の無実を訴えるため旅に出,道中数々の苦難にあうが筑前楊柳観音の加護で無事都に到着する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

はなやの関連キーワードタンツーリーユイ(糖醋鯉魚)仮面ライダースナイプ宮城県栗原市花山本沢花柳芳次郎(5代)桂小春団治(初代)スペクタキュラー奈良県桜井市粟原グリマルディベル・カント大館[市]元禄花見踊花を添える彗星の如く美美しい精進潔斎ブレザー古浄瑠璃田村俊子松浦屏風紀文大尽

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

はなやの関連情報