コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神幸 シンコウ

デジタル大辞泉の解説

しん‐こう〔‐カウ〕【神幸】

《「じんこう」とも》
祭事や遷宮などのとき、神体がその鎮座する神社から他所へ赴くこと。「神幸祭」
神が臨行すること。
「―に恐れを成し奉る」〈太平記・三九〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しんこう【神幸】

〔「じんこう」とも〕
遷宮や祭礼に際し、神体が神輿みこしなどに乗って新殿や御旅所・祭場に渡御とぎよすること。
神が臨幸すること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の神幸の言及

【神幸祭】より

…渡御祭とかお旅とかお出でともいい,本社に帰るのをとくに還幸祭などともいう。日本の祭りは,神霊の出現を待ってその招迎と鎮送を基本とするので,おのずから神迎えと神送りの儀礼を伴うものが多いが,神霊の動座そのものを神威の顕現形式としてとくに重んじる場合にこれを神幸祭という。神幸とは神の幸御または御幸の意。…

※「神幸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

神幸の関連キーワード熊本県阿蘇市一の宮町宮地八戸三社大祭の山車行事津和野弥栄神社の鷺舞飛騨一宮水無神社御船祭り・御船祭稲荷祭り・稲荷祭藤崎八旛宮例大祭阿蘇の農耕祭事小倉祇園太鼓生立八幡神社御阿礼神事藤崎八幡宮唐津くんちつるめそ神輿洗い阿蘇神社鉢合わせずいき祭八代神社火焚神事

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神幸の関連情報