コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぴんとこな ピントコナ

デジタル大辞泉プラスの解説

ぴんとこな

嶋木あこによる漫画作品。歌舞伎の名門の御曹司と実力だけでのしあがろうとする少年と彼等が恋する少女の歌舞伎界を舞台にした恋物語。『Cheese!』2009年11月号から連載開始。小学館Cheeseフラワーコミックス既刊6巻。第57回(2011年度)小学館漫画賞 少女部門受賞。

ぴんとこな

日本のテレビドラマ。放映はTBS系列(2013年7月~9月)。全10回。原作:嶋木あこによる同名の少女漫画。出演:玉森裕太、中山優馬、川島海荷ほか。歌舞伎をテーマとする。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内のぴんとこなの言及

【二枚目】より

…〈二枚目は三枚目の心で演じよ〉という口伝があり,それが進んだときにこういう役柄が生まれた。ほかにやや手ごわい〈ぴんとこな〉(たとえば《伊勢音頭恋寝刃》の福岡貢)もある。語源は,江戸中期の上方で,顔見世のときの看板のうち,立役を並べた6枚(のちに8枚,11枚)看板の中でやつし,濡事師(ぬれごとし)の位置が2枚目であったことによる。…

※「ぴんとこな」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ぴんとこなの関連情報