コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ほっともっと ほっともっと

2件 の用語解説(ほっともっとの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ほっともっと

株式会社プレナスが九州・山口地方及び東日本地区を中心に、全国に店舗を展開している持ち帰り弁当のチェーン店名。2011年現在、日本の持ち帰り弁当業界で最大の店舗数を誇る。199年4月、経営再建中だった株式会社ダイエーから株式会社ほっかほっか亭総本部(フランチャイザー)の株式44%と株式会社ほっかほっか亭(東部エリアの地域本部)の全株式をプレナスが取得し、同時に株式会社ほっかほっか亭を子会社化した。ほっかほか亭の商標権が、プレナスの合併したほっかほか亭が保有していたため、2006年にプレナスがほっかほか亭総本部に「ほっかほっか亭」の商標権使用料の支払いを求めたが、総本部が無償の独占的使用権を主張して支払を拒否し両社は対立。08年、両者は関係が悪化し、同年5月14日をもってプレナスはほっかほっか亭から離脱することを発表し、同年12月には新たなブランド名を「ほっともっと」にすることを発表、09年5月15日よりほっともっととしての店舗運営を開始した。同社はフランチャイズ(FC)契約に違反したとして、元々はフラチャイザーとFCの関係にあった弁当販売事業を展開する株式会社ほっかほっか亭総本部により、総額約23億円の損害賠償を求めて提訴されていた。12年10月、同訴訟の判決が東京高裁であり、プレナスによるFC契約違反を認め、請求を棄却した一審の東京地裁判決(10年5月)を変更して約11億円の支払いを命じた。

(2012-10-21)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

ほっともっと

株式会社プレナスが展開する弁当屋のチェーン。持ち帰り専用。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ほっともっとの関連キーワードHi PREPPYPRESIDENTPREPPYMen's PREPPY山口地ビールやよい軒プレナス西京銀行キグナス石油ユニプレス九州

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ほっともっとの関連情報