一審(読み)イッシン

精選版 日本国語大辞典の解説

いっ‐しん【一審】

〘名〙 訴訟事件について、最初に係属した裁判所で受ける審判。民事事件では訴訟物の価額、刑事事件では刑罰や犯罪の種類に応じて、簡易裁判所と地方裁判所が一審裁判所となり、特別の行政事件については高等裁判所がなる。始審。第一審。〔袖珍新聞語辞典(1919)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android