コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ませ マセ

デジタル大辞泉の解説

ませ[名・形動]

[名・形動]《動詞「ませる」の連用形から》年齢の割におとなびていること。また、そのさまや、そのような人。早熟。→おませ
「女は―な物ではあり」〈一葉十三夜

ませ[助動]

[助動]《丁寧の助動詞「ます」の命令形》
丁寧の気持ちを込めて、相手にある動作を要求する意を表す。「どうかお許しくださいませ
丁寧の気持ちを込めて挨拶する意を表す。「ごめんくださいませ
[補説]12とも「いらっしゃる」「くださる」「なさる」などの尊敬語に付いて用いられる。また、「まし」となることもある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ませ

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔動詞「ませる」の連用形から〕
ませていること。子供が年齢のわりに大人びていること。また、そのさま。そのような子供をもいう。早熟。おませ。 「お-な女の子」 〔「おませ」の形で用いることが多い〕

ませ

( 助動 )
〔丁寧の助動詞「ます」の命令形〕
「いらっしゃる」「おっしゃる」「くださる」「なさる」「申す」「召す」などの動詞の連用形に付いて、相手に対して、その動作をするようにという要求を、丁寧の気持ちを含めて言い表す。 「くれぐれも御自愛くださいませ」 「十分お気をつけなさいませ
挨拶あいさつの語句に用いて、語調を丁寧にする。 「お帰りなさいませ」 〔は、元来、「よくお帰りなさいました」のような言い方の省略した形「お帰りなさい」を、命令の言い方と混同して、それに「ます」の命令形「ませ」を付けて、丁寧な気持ちを添えようとしたところからできたもの〕 → まし(助動)ます(助動)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ませの関連キーワード馬塞棒・限棒・笆棒海に千年山に千年公正証書遺言同期センター御目に掛けるとんでもないでありませんませんでした済いませんませんですめんそおれ遺憾ながらおざんないましなんだなされます済みません存じの外おりない赤石古墳ちょるる

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ませの関連情報