アグネス ミーゲル(英語表記)Agnes Miegel

20世紀西洋人名事典の解説

アグネス ミーゲル
Agnes Miegel


1879.3.9 - 1964.10.26
ドイツの詩人。
ケーニヒスベルク生まれ。
作品は故郷東プロイセンに根ざしたものが多く、現存する最大のバラード詩人と呼ばれた。1940年フランクフルト市ゲーテ賞を受賞。作品に詩「バラードと歌」(’07年)、「詩集」(’27年)、「秋の歌」(’32年)、「神々の花」(’50年)、小説「たそがれへの歩み」(’34年)、自伝「子供のくに」等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

アグネス ミーゲル

生年月日:1879年3月9日
ドイツの女流詩人
1964年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android