コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アグーチ agouti

翻訳|agouti

2件 の用語解説(アグーチの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アグーチ【agouti】

背中の丸い,ずんぐりした体に,細長いスマートな四肢をもつウサギ大の齧歯(げつし)類(イラスト)。パカ科アグーチDasyproctaに属する哺乳類の総称で,約10種が知られる。体色は赤褐色から暗褐色。体長50cm前後。尾は2cm程度と短く,毛に隠れてほとんど見えない。体重3kg前後。前足に4本,後足に3本の指があり,後足のつめはひづめ状にとくによく発達して,走行に適したつくりになっている。ブラジルベネズエラなどに分布し,低湿場の密林から乾燥した草原まで,さまざまな環境にすむ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アグーチ
あぐーち
agouti
[学]Dasyprocta leporina

哺乳(ほにゅう)綱齧歯(げっし)目パカ科の動物。ベネズエラからブラジル、小アンティル諸島に分布する。涼しくて多湿な環境を好み、森林やサバンナにすみ、夜行性で草を食べる。体長40~60センチメートル。外形はモルモットに似るが、大形で足が細長く、指は前肢4本、後肢3本である。つめの形はひづめ状で、走るのが速く、2メートルぐらいは跳躍する。体毛は短く茶褐色、腰の毛は長くて美しいオレンジ色である。1産2~4子であるが、妊娠期間は3か月と体の大きさに比べ長く、新生子は毛に覆われ、目は開き、生まれて1時間ほどで植物をかじる。飼育下での寿命は13~20年である。[土屋公幸]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アグーチの関連キーワードあんぐり管炭甲羅座頭鯨細長い屈狸スキッピング・クリスマスイングリッシュ・フォックス・ハウンド

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone