コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アグーチ agouti

翻訳|agouti

世界大百科事典 第2版の解説

アグーチ【agouti】

背中の丸い,ずんぐりした体に,細長いスマートな四肢をもつウサギ大の齧歯(げつし)類(イラスト)。パカ科アグーチ属Dasyproctaに属する哺乳類の総称で,約10種が知られる。体色は赤褐色から暗褐色。体長50cm前後。尾は2cm程度と短く,毛に隠れてほとんど見えない。体重3kg前後。前足に4本,後足に3本の指があり,後足のつめはひづめ状にとくによく発達して,走行に適したつくりになっている。ブラジル,ベネズエラなどに分布し,低湿場の密林から乾燥した草原まで,さまざまな環境にすむ。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アグーチ
あぐーち
agouti
[学]Dasyprocta leporina

哺乳(ほにゅう)綱齧歯(げっし)目パカ科の動物。ベネズエラからブラジル、小アンティル諸島に分布する。涼しくて多湿な環境を好み、森林やサバンナにすみ、夜行性で草を食べる。体長40~60センチメートル。外形はモルモットに似るが、大形で足が細長く、指は前肢4本、後肢3本である。つめの形はひづめ状で、走るのが速く、2メートルぐらいは跳躍する。体毛は短く茶褐色、腰の毛は長くて美しいオレンジ色である。1産2~4子であるが、妊娠期間は3か月と体の大きさに比べ長く、新生子は毛に覆われ、目は開き、生まれて1時間ほどで植物をかじる。飼育下での寿命は13~20年である。[土屋公幸]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

アグーチの関連キーワードコイバ国立公園とその海洋保護特別地帯小アンティル諸島ジョフロイネコオセロットアナコンダ妊娠期間ジャガータイラ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アグーチの関連情報