アサインメント(英語表記)assignment

翻訳|assignment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「アサインメント」の解説

アサインメント
assignment

教育用語では個人への特定な課業の個別的割当てをさす。つまり個々の生徒が,その能力や進度に即して与えられた課題や練習問題を自学的に学習していくもので,学級単位の一斉授業法では学級を構成する生徒の個性,個人的能力に十分に対応できないという欠点を補うために考案された指導法の基礎になるもの。ドールトン・プランでは,このアサインメントがきわめて重視された。なお法律用語では譲渡,譲渡証書などをさす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

とっさの日本語便利帳「アサインメント」の解説

アサインメント

宿題、課題。主に米国の大学では、Homeworkとはいわずに、Assignmentを使うことが一般的。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

デジタル大辞泉「アサインメント」の解説

アサインメント(assignment)

割り当て。割り当てられた仕事。課題。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android