コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アスエロ半島 アスエロはんとうPenínsula de Azuero

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アスエロ半島
アスエロはんとう
Península de Azuero

パナマ中西部,太平洋岸の半島。パナマ本土から南南東方向に約 100kmにわたって突出し,西はモンティホ湾,東はパナマ湾に面する。最大幅約 100km。山がちで最高点 935m。主要都市はチトレ,ロスサントス,ラスタブラスなどで,東岸に集り,パンアメリカン・ハイウェーから分岐する道路が通じる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アスエロ半島
あすえろはんとう
Pennsula de Azuero

中央アメリカ、パナマ西部の太平洋岸から南へ突き出た半島。長さ、幅約100キロメートルの正方形状で、パナマ湾の西に位置する。南部は山岳で雨量が多く森林が卓越している。北部は平地でサバンナが広がっている。牧畜、サトウキビ栽培などの開発が進み、かつては先住民の文明も栄えた。北部をパン・アメリカン・ハイウェーが東西に貫通している。[今野修平]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

アスエロ半島の関連キーワードパナマ(国)コクレ文化サンチアゴコイバ島

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android