コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アステリスク asterisk

翻訳|asterisk

デジタル大辞泉の解説

アステリスク(asterisk)

記述符号の一つで、注・参照・疑義などを示すしるし。「*」の符号。コンピューターのプログラミング言語アプリケーションソフト乗算を意味する記号として用いられたり、CUIオペレーティングシステムなどで、任意の文字列を表す記号として使われたりする。星印アステリアスタリスク
(Asterisk)IP電話PBX構内交換機)のオープンソースソフトウエアの一。米国ディジウム社により開発。Linux上で動作し、ボイスメール電話会議に対応する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

アステリスク【asterisk】

主に欧文の印刷組版で使われる約物。「*」。参照や注などを示すのに用いる。また、積の演算記号としても用いられる。アスタリスク。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

アステリスクの関連キーワードアプリケーションAsteriskコンピューターアステリズム演算記号しるし疑義約物欧文アヌ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アステリスクの関連情報