アドルフ・ウィーラント・ゴットフリート ワーグナー(英語表記)Adolf Wieland Gottried Wagner

20世紀西洋人名事典の解説

アドルフ・ウィーラント・ゴットフリート ワーグナー
Adolf Wieland Gottried Wagner


1917.1.5 - 1966.10.17
ドイツの舞台監督。
元・バイロイト祝祭劇場総監督。
バイロイト生まれ。
祖父は作曲家リヒャルト・ワーグナー。ミュンヘンで絵画を学んだ後、1940年から音楽をオーヴァーホフに師事。’42年ニュルンベルクの劇場でオペラ「さすらいのオランダ人」および楽劇「ニーベルングの指輪」を演出。’51年弟のウォルフガングと共にバイロイト祝祭劇場音楽監督就任。深層心理学的な作品分析に基づいた演出は、抽象的な装置と独特な照明効果で話題を呼んだ。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android