アメリカズカップ・レース(英語表記)America's Cup Race

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アメリカズカップ・レース
America's Cup Race

世界最高峰のヨットレース。 1851年イギリスのロイヤル・ヨット・スコードロン主催のワイト島一周レースにアメリカ合衆国艇『アメリカ』が挑戦して優勝,100ギニーカップを贈られた。 1857年に優勝カップがニューヨーク・ヨットクラブ NYYCに寄贈され,このカップを競う国際レースを開始したのがレースの始まり。 1870年に第1回レースが行なわれて以来,イギリスとアメリカの二国間で争われていたが,1962年にオーストラリアが初参加し,その後世界各国が参加し始めた。 1983年,1世紀以上にわたってカップを保持し続けたアメリカ艇がオーストラリア艇に敗れた。日本も 1992,1995,2000年と『ニッポン・チャレンジ』号で挑んだが,いずれも挑戦艇決定戦の準決勝で敗退した。レースは原則として4年ごとに行なわれ,使用するヨットは出場国での建造が義務づけられている。カップ保持者はいかなる国の挑戦も受けなければならない。国対抗マッチレースで行なわれ,最低7レースを戦い,先に4勝した方が勝ち。防衛艇,挑戦艇とも最先端技術と巨額の費用を投入し,シンジケートと呼ばれる運営団体を組織しての国家的な総力戦が繰り広げられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android