コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルテフェルデ アルテフェルデ Artevelde, Jacob van

3件 の用語解説(アルテフェルデの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルテフェルデ
アルテフェルデ
Artevelde, Jacob van

[生]1290頃
[没]1345
フランドルの政治家。ヘント市の富裕な醸造業者で,百年戦争初期ヘントの政治的指導者となり,イングランドと同盟し,フランドル諸都市の市民を率いてフランス王およびフランドル伯に反抗し,都市の自治権を擁護した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

アルテフェルデ
アルテフェルデ
Artevelde, Philip van

[生]1340頃
[没]1382.11.27.
フランドルの政治家。ヘント市の政治家 J.アルテフェルデの息子で,百年戦争に巻込まれたフランドル諸都市の自治と独立のため,1382年フランドル諸都市の市民を率いてフランスの大軍とローズベーケで戦って敗れ,戦死した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アルテフェルデ
あるてふぇるで
Jacob Van Artevelde
(1290ころ―1345)

ヘント(フランドル)の政治家、ビール醸造業者。フランドルに経済危機をもたらす親仏政策を敷いたフランドル伯を追放した後、その雄弁と良識をもって市民の指導者として君臨した。イギリスエドワード3世通商条約を締結(1339)し、その長子エドワード黒太子をフランドル伯に迎えようとしたが、彼自身の厳格な統制政策が、毛織物業者や職人の反抗を招き、その権力は失われて、のちに暗殺された。[藤川 徹]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルテフェルデの関連キーワード階乗合同N頃・比没・歿勃・歿・没NかMかDiaz de la Peña,N.

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone