コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルペン競技 アルペンきょうぎ

百科事典マイペディアの解説

アルペン競技【アルペンきょうぎ】

ヨーロッパのアルプス山系を背景に発達したスキー競技。滑降競技スラローム回転競技),大回転競技,スーパーG(大回転と滑降の中間的種目),複合競技があり,いずれも急峻(きゅうしゅん)な山から滑り降りるダイナミックな競技で,所要時間のみを競う。
→関連項目アールベルク・スキー術グラススキー八方尾根

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アルペン競技
あるぺんきょうぎ
alpine skiing

アルプスの山岳地方に発達したスキー競技の一種。北ヨーロッパの丘陵地帯に発達したノルディックnordic競技と対比される。滑降、回転、大回転、スーパー大回転、複合種目がある。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のアルペン競技の言及

【スキー】より

…ノルウェー派とリリエンフェルト派の優劣をめぐる論争も起きたが,やがて両派は長所をとり入れ合い,オーストリアのアールベルクのスキー教師H.シュナイダーがアールベルク派といわれるアルプス・スキー術にまとめた。これがアルペン競技Alpineの基本技術で,アレーÉmile Allaisを中心とするフランス派なども現れて,アルペン競技はドイツ,スイスを含め発展していく。 1924年には国際スキー連盟Fédération internationale de ski(FIS)が結成され,同年の第1回オリンピック冬季大会(シャモニー)にスキーも登場したが,男子ノルディック種目のみであった。…

※「アルペン競技」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アルペン競技の関連キーワードコルチナ・ダンペッツオオリンピック(1956年)トリノオリンピック(2006年)ジャイアント・スラロームジャイアントスラロームカナナスキスカントリーI. ステンマルクキロメーターランセリーゼンスラローム回転(スキー競技)スノーボードアルペン種目新井真季子ダウンヒルスキー用語竹内智香芹澤信雄アルペン旗門

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アルペン競技の関連情報