アルミサッシ

リフォーム用語集の解説

アルミサッシ

腐食に強く加工が楽なアルミニウム製の枠の事。昔の木製にくらべ、気密性は高い。さらに、サッシの性能により、「一般サッシ」・「防音サッシ」・「断熱サッシ」・「改修用サッシに」に分類でき、更にサッシの開閉形式により、「引き違い窓」・「上げ下げ窓」・「たてすべり出し窓」等の様々な種類がある。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

アルミサッシ

アルミニウム製の枠を使用した建具。軽量で気密性があるが、耐火性に劣り、結露しやすい。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

アルミ‐サッシ

〘名〙 (「アルミニウムサッシ」の略) アルミニウムで作られた窓わく。スチールサッシに比べ軽量でさびず、気密が良いのが特長。
※羽なければ(1975)〈小田実〉三二「窓ワクはアルミサッシで〈略〉つくりがよろしまっしゃろ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アルミサッシの関連情報