アレクサンダー プイピン(英語表記)Aleksandr Nikolaevich Pïpin

20世紀西洋人名事典の解説

アレクサンダー プイピン
Aleksandr Nikolaevich Pïpin


1833 - 1904
ソ連文学史家。
別名Aleksandr Nikolaevich Pypin。
文芸学分野で文学を文化全体との関連の中でとらえる文化史学派の第一人者で、「ロシア民俗学史」、「ロシア文学史」等多数著書があり、スラブ文学、思想史古文書学、民俗学、民間伝承の分野でも業績を残す。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android