コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アロハタワー アロハタワーAloha Tower

世界の観光地名がわかる事典の解説

アロハタワー【アロハタワー】
Aloha Tower

アメリカのハワイ州オアフ島、1926年に建てられたホノルル港にある時計台。4面に取り付けられている時計は、ボストンのハワード・クロック・カンパニーで製造され、運ばれたもので、1つの重量が7tある。10階建て(高さ55.2m)の最上階にはバルコニーがあり、港からダウンタウン周辺まで四方を一望できる。この時計台は、海事通信など港のコントロールセンターとして活躍したもので、歴史と風格を感じる外観は、古きよきハワイを思い起こさせる。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

アロハ‐タワー(Aloha Tower)

米国ハワイ州、オアフ島南東部の都市ホノルルにある灯台。1926年の建造で、市内の代表的な歴史的建造物として知られる。10階の展望室から港を一望できる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

アロハタワーの関連キーワードオアフ島のニューイヤーズセレブレーション

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android