コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンゴラ解放人民運動 アンゴラかいほうじんみんうんどう Movimento Popular de Libertação de Angola; MPLA

2件 の用語解説(アンゴラ解放人民運動の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンゴラ解放人民運動
アンゴラかいほうじんみんうんどう
Movimento Popular de Libertação de Angola; MPLA

1956年 12月アンゴラ共産党の影響下にルアンダで創設されたアンゴラの民族解放組織。のち政党。コナクリ (現ギニア) ,レオポルドビル (現コンゴ民主共和国) ,ブラザビル (現コンゴ共和国) と本部を移しながら,62年 12月に党内で指導権を確立した A.ネト議長のもとで,63年からカビンダおよび東部地域で対ポルトガル武装解放闘争を展開。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

アンゴラかいほう‐じんみんうんどう〔‐カイハウ‐〕【アンゴラ解放人民運動】

エム‐ピー‐エル‐エー(MPLA)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアンゴラ解放人民運動の言及

【アンゴラ】より

…しかしながら皮肉なことに植民地解放闘争の担い手の多くは,アシミラード階層から出現した。1950年ごろから活発化した解放闘争は諸党派を生んだが,多数の部族を吸収したアンゴラ解放人民運動(MPLA)が勢力を伸張させた。長期間の内戦のあとMPLA政権が誕生したが,その間ポルトガル人の本国引揚げは35万人にも及び,経済の再建には苦難の道が待ちかまえている状態である。…

※「アンゴラ解放人民運動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アンゴラ解放人民運動の関連キーワードアンゴラ西安事件全逓アンゴラ兎・アンゴラ兔アンゴラ山羊ポリセントリズムアンゴラ兎ロアンダアンゴラウサギベネズエラ共産党

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone