アンソニー サンプソン(英語表記)Anthony Sampson

20世紀西洋人名事典の解説

アンソニー サンプソン
Anthony Sampson


1926.8.3 -
英国のジャーナリスト。
元・「オブザーバー・マガジン」編集長
ダラム生まれ。
1951年から4年間南アフリカのイギリス系の雑誌である「ドラム」の編集長を務める。その後帰国し’55〜66年雑誌「オブザーバー」編集スタッフとして働き、’65年から1年間は編集長となる。’73〜74年アメリカ特派員となり活躍。’77年「ニューズウィーク」誌に寄稿。フリーの著述家となってからは戦争や飢餓に対する危機的意識を持ち、国際的大企業の世界情勢への関わり方にスポットを当て、裏付けされた取材と、リベラルの立場で思想を発展させている。代表作品に20カ国語に訳され、100万部を越すベストセラーとなった「セブン・シスターズ」、「イギリスの解剖」(’62年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android