アンリ ピシェット(英語表記)Henri Pichette

20世紀西洋人名事典の解説

アンリ ピシェット
Henri Pichette


1924 -
フランスの詩人,劇作家
シャトールー生まれ。
シュールレアリスムの流れをくむ詩人で第二次大戦に従軍した後、1946年「非詩」を発表し、’47年俳優ジェラール・フィリップが演じた詩劇「公現祭」で注目され、’50年「ニュクレア」で劇作家としての地位を確立する。激しい反逆と自由への希望を叙事詩的語法で展開する。他の作品に「風力点」(’50年)、「各人へのオード」(’61年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android